HOME > ご挨拶

ご挨拶

拝啓
当社は2015年12月、創業より七年目を迎えることができました。
これはひとえにお客様、お取引先様の平素よりのご高配の賜物でございます。
改めまして皆様に衷心より厚く御礼申し上げます。
私たちが販売に携わっている排尿障害に関する情報を一つ申し上げます。
平成26年版高齢社会白書によると、2015年(平成27年)には65歳以上の高齢者人口は3,395万人となり、「団塊の世代」が75歳以上となる2025年(平成37年)には3,657万人に達すると見込まれているとの報告があります。
このように高速で進むニッポンの高齢化は今や世界の先端を走っていると云われています。
私たちが社是とする「生活の質の向上と人としての尊厳の維持」
"Improve the quality of human life and protect the dignity of a people." は、今まさにヒトとして生きる永遠のテーマだと受け止めています。
老いに向かうに避けられない関門として筋肉及び神経の老化がもたらす様々な現象「下部尿路機能障害」と云う大きな問題において、薬物治療の目覚ましい進歩が挙げられますが、外科的治療、非侵襲治療にも大きな進歩があります。
私たちはこのテーマに真摯に取り組み、多くの方々の福音となる検査・治療装置の開発、導入を積極的に進めてまいる所存です。
これからも決して立ち止まることなく、全力で事業に取り組んでまいります。
今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
敬具
                                    
 2016年1月1日
 株式会社メディカル・タスクフォース
 代表取締役 竹内 伸弘