トリンガ リニア VET 動物用超音波診断装置 | 株式会社メディカルタスクフォース|バッテリー式|動物用医療器

動物用医療器

超音波診断装置 トリンガ リニア VET

超音波画像診断装置 トリンガ リニア VET

トリンガリニア 本体写真 ◎動物専用バッテリー式超音波診断装置
◎動物を移動させることなくその場で診断
◎フィールド内での検査なので、動物が動揺せず平常状態で観察
◎本体重量800グラムの超軽量・コンパクトなサイズで、腕に沿うデザインはアウトドアエコーの最先端  


世界的な画像診断機器メーカーのESAOTEグループ(本社:イタリア)のESAOT B.V.社(オランダ)の超音波装置です。
薬事承認番号:26動薬第1333号

繁殖超音波画像診断に適し、特に卵胞・黄体の観察に優れます

●携帯の自由度が高いバッテリー分離式の超音波診断装置です。
●患畜を移動させることなくその場で診断ができます。
●経直腸超音波画像診断により、子宮内胎児の検査や雌雄判定が容易に行えます。
●長時間のバッテリー駆動(3時間以上)が可能。
●静止画像は、12000枚まで保存可能。
                       

画像
画像

実用的で豊富なオプション

●ゴーグルディスプレイは、明るい野外での診断にも鮮明画像を実現。
●ポータブルレコーダは、診察時の動画・静止画像を保存し、PCでの動画再生・動画の静止画変換が自由にできます。
●小型マイクは動画ファイルに音声を同時録音が可能です。

ゴーグルディスプレイ
ゴーグル型ディスプレイ
ポータブルレコーダー
ポータブルレコーダー
ハンドヘルドフリーズスイッチ
ハンドヘルドフリーズスィッチ

トリンガ リニア VETによる画像診断例

画像診断例 受精後35日 受精後35日                       

画像診断例 受精後38日 受精後38日                 

画像診断例 双子診断 受精後40日 受精後40日 

双子診断の例
両側の卵巣には、各1個の黄体があります。左子宮角の胎児の隣に右子宮角の杯の尿幕嚢(所謂ツインサークルと言われる)が見えます。
        

画像診断 ツインサークル 右子宮角の胎児(所謂ツインサークルと言われる)が見えます。





道南NOSAI 畳 伸吾 先生より画像を提供いただきました。
           

仕様

画像表示
5インチTFT液晶ディスプレイ256階調グレースケール 焦点(フォーカス):最大4個、画面深さ(cm): 3.7、5.6、7.5、11.2、15の5段選択
サイズ
[寸法] 幅15.5 奥行12高さ13(cm、突起除く)
[重量] 800g(バッテリー除く)
所要電力
直流12V-18W
トランスデューサ
(プローブ)
リニアアレイ式 プローブ 描画有効長:7cm(描画出来る幅) 
周波数『5MHz』、『6.25MHz』『7.5MHz』
イメージモード
 B、B/B、M、B/M各モード
バッテリー性能
12VDC(100V交流家庭用電源による充電式)、本体とは分離式 駆動時間3時間以上
測定・演算モード
距離、面積(円、楕円)、角度、時間、速度、心拍数ほか
静止画像
本体に約2000枚保存可能
接続端子
ビデオ出力端子(NTSC式、動画および静止画を出力)
本体標準同梱品
本体(プローブ一体式)、保管用ケース、専用バッテリー、充電器、専用グローブ、超音波ジェル、キャリングケース(測定時に本体を収容)
オプション
ポータブルレコーダー、超小型マイク、画像送受信装置、ACアダプター、ハンドヘルドフリーズスイッチ、ゴーグル式ディスプレイ、ハードキャリングケース等

トリンガ リニア VET パンフレット


動物用超音波画像診断装置 トリンガ リニア VET
薬事承認番号:26動薬第1333号

製造元
Esaote Europe B.V.社(Netherlands)

輸入元
すみれ医療株式会社
〒134-0081
東京都江戸川区北葛西1-22-19
TEL 03-5605-1810   FAX 03-5605-1812

販売元
株式会社メディカル・タスクフォース
〒550-0006 
大阪市西区江之子島1-7-3 奥内阿波座駅前ビル702
TEL 06-6446-2100(代表) FAX 06-6446-2105 

Page Top